信用金庫・信用組合のリフォームローン・金利・比較情報: 岡崎信用金庫(愛知県)について

2013/08/30

岡崎信用金庫(愛知県)について

岡崎信金(おかしん)は、大正13年設立された岡崎信用組合を前身とします。
歴史の長い金融機関です。

大正13年7月 産業組合法による有限責任岡崎信用組合として設立
昭和18年4月 市街地信用組合法施行に伴い信用組合に改組
昭和25年4月中小企業等協同組合法施行に伴い信用組合に改組
昭和26年10月信用金庫法施行に伴い岡崎信用金庫に改組
昭和27年6月 幡豆信用組合の事業の全部譲受け
昭和41年7月 大成信用組合の事業の全部譲受け
昭和44年3月 東海商工信用組合を合併

設立以来地域一番をめざし拡大してきています。
現在は預金、貸出金とも3位、メガ信金です。

信用金庫は預金、ローンの金融サービスだけでなく、地域社会とのコミュニケーション、出資者、会員相互の利便性を求めた多彩なサービスは地域に無くてはならない存在感を示しています。

地域に根ざし、さらに拡大を続けており、銀行よりも便利かもしれません。
ホームページなどで確認して、店舗まで遠い場合は電話で相談してください。

信用金庫の預金、貸出金、預貸率と自己資本比率の一覧表はこちら←

名称 岡崎信用金庫
所在地 愛知県岡崎市菅生町字元菅41番地
設立 大正13年7月
職員数 2082人
店舗数 95店
出資金 33億円
預金残高 2兆5185億円
貸出金残高 1兆4588億円
営業地域 愛知県全域、静岡県湖西市
ホームページ http://www.okashin.co.jp/
2013年3月末現在


岡崎信用金庫の教育ローンはこちら
まずは 無料審査! ★秘密厳守★ 総合マネージメントサービスの不動産担保ローン

親切!丁寧!スピーディー!
おまとめローン
不動産担保ローンの
【中央リテール】